トップページ > リフォームをご検討の方へ > 選べる3つのリフォーム

選べる3つのリフォーム

諸富建設では「今住んでいる家を生かした家づくりがしたい」「新築よりも安く家を手に入れたい」「最近流行りの改修古民家に住んでみたい」といった方にはリフォームをおすすめしています。諸富建設のリフォームは、3つのプランからお好みのリフォームを選択いただくことができます。詳しくは、以下をご覧ください。


選べる3つのリフォーム

①デザインリフォーム

②自然素材+エコリフォーム

③リノベーション

①デザインリフォーム -Design Reform-

「デザインリフォーム」は建物全体、又は部分的に間取りや ライフスタイル自体を変えるリフォームです。


今住んでいる家をこんな風に変えたい方におすすめ!
  • ペットと快適に暮らしたい
  • 明るい家に住みたい
  • 趣味の教室を自宅で開きたい。
  • ホームシアターをつくりたい。
  • リビングをオシャレにしたい!
  • キッチンを広くしたい。素敵なキッチンにリフォームしたい!
  • 和室の畳を替えてモダンな空間にしたい。
  • 自然素材の家に住みたい。


思い描く理想の住まいは人の数だけ存在します。 そんな時、リフォームという選択肢を考えてみてはいかがでしょうか。 家族の歴史がつまった家を住み継ぐ。 既存の建物を自分好みに変えるといった、新築とはまた違った楽しみ方があります。


また、家族形態が変化すればそれに伴いライフスタイルも変化します。まだ建て替えるのはもったいないけど、このまま住むにはちょっと・・・ とお考えならリフォームはいかがですか。


ライフスタイルの変化に応じてこんな風に変えたい方におすすめ!
  • キッチン、トイレ、お風呂、洗面台などの水回りのリフォーム
  • 畳⇔フローリングへの変更などのお部屋のリフォーム
  • バリアフリーや手すりの設置などのリフォーム


あなたのご予算・ご希望から、最適プランをご提案いたします。

リフォームに関する税の優遇について

現在、一定の省エネやバリアフリーの改修工事を行うと適用される優遇措置ができました。これで、税金の控除が認められます。 環境にやさしい家に改修したり、両親と住むことを考えてバリアフリーにリフォームするなど税金の優遇が受けられる方法があります。リフォームや省エネ等の改修をお考えならぜひご相談ください。

「バリアフリー回収の場合に加算される条件」

  • 上記4項目に該当すること
  • 50歳以上であること
  • 介護保険法の要介護または要支援の認定を受けていること
  • 障害者であること
  • 住居者の親族が1,3に該当する。または65歳以上の同居者がいること


省エネ改修(太陽光発電装置設置や床の断熱工事・天井の断熱工事・壁の断熱工事)で税の優遇措置を受けるには、すべての居室の窓全部を高気密・高断熱化に改修することが必須です。

②自然素材+エコリフォーム -Natural materials Reform-

こころとからだ、環境にも心地いい自然素材リフォーム

諸富建設のご提案する「自然素材リフォーム」は、今の住まいを「健康住宅」に生まれ変え、そこに住まう人の身体の健康はもちろん、心も健康になる住まいづくりを目的としたリフォームです。諸富建設では、無垢材や珪藻土など、出来る限り自然素材を活かした住まいづくりリフォームをご提案しております。

暮らすほどに愛着が深まる自然素材

自然素材リフォームでは、床材にぬくもりを醸しだすナラやカバ、サクラなどムク材のフローリングを活用し、壁材には珪藻土をおすすめしています。自然素材は、時が経つほど味わいを感じられるという点が、他には無い魅力ではないでしょうか。あたたかでやさしい手触り、暮らすほどに愛着が深まる、本物の質感をお楽しみいただきたいと思います。

※珪藻土

珪藻土とは、海底や湖底に長い年月をかけてたい積した粘土状の泥土のことをいいます。微細孔のため、湿気を吸収または放湿し、室内の湿度を快適に保つ働きがあるほか、断熱性に 優れており、結露防止にも効果を発揮します。また遮音、脱臭等の機能もあわせもっています。

健康・安心な住まいへ

自然素材にこだわり、快適な室内環境とランニングコストをしっかり検討することにより、家計にもやさしい住まいを実現します。諸富建設がご提案するエコリフォームは、無垢材の床や珪藻土の壁など自然素材の内装にこだわり、環境負荷を抑え健康的で安心して暮らせる空間を実現します。呼吸する自然素材は、室内の湿気をコントロールし、1年を通じて冬暖かく夏涼しい快適な室内環境をつくります。また上質な室内を実現するとともに経年変化により味わいを深めていく楽しみもあります。

エコリフォームで家計にやさしい住まい

新築とリフォームで大きく違う点は、既存の建物の良さを残しつつ、新しい空間を生み出していくところです。お気に入りの家具やインテリアを活かした愛着のあるスタイルを残しつつも、お施主様の新しい希望を実現していきます。エコリフォームでは、窓や屋根、外壁のリフォームによって断熱性能を高め、冷暖房費を抑える住まいへと変身。


また、シックハウスの原因となるカビを発生させる結露もしっかり抑える性能をもたらします。設備面でも、太陽光発電やオール電化、エコキュート、燃料電池など、ランニングコストの節約に効果のあるものを取り入れることで、家計にも やさしい住まいになります。エコリフォームを通じて、エコな住まいを取り入れることで、お手入れがラクになったり、暮らす方にとって快適なだけではなく、ライフスタイルがガラッと変わることもポイントです。

③リノベーション

リノベーションとは「RE」+「INNOVATION」

直訳すると「再び」+「刷新する」という意味になります。簡単に言うと建物を時代の変化に対応させ、機能・性能を向上させなお且つ、建築物の資産価値までも高めることを言います。 「リフォーム」と言うほうが一般的ではないか?と思われる方が大多数だと思います。確かに「リフォーム」というのは時代に合った内装や外装、設備機器などを新しくしますが、「リノベーション」はそれに加えて「躯体の補修や耐震補強」・「断熱性の向上」・「新しい配管への取替」といった見えないところに力を注ぎ、「性能を更に向上させる」・「建物自体の価値を高める」という点にも力点を置き、ライフスタイルにあった魅力的な付加価値をプラスします。

スケルトンから再生します

諸富建設が考えるリノベーションとは、古い建物を再び活かして、暮らす方のライフスタイルや価値観に合わせて刷新し新たな価値を持つ住まいへ再生すること。リノベーションでは、建築家が建物の耐用年数や耐震性をチェックした上で、スケルトンの状態から再構築していきます。スケルトンとは構造躯体まで解体した状態のことで、自由な発想で一から間取りやデザインをつくることができ、同時に断熱性の向上や専有部分の配管・配線の交換など、躯体以外のハード面も新 築に近い状態へ再生できます。

リノベーションは、古い建物の「味わい」を活かせることも魅力

人気エリアであっても、「中古住宅・マンション+リノベーション」なら、新築よりも低予算で、オンリーワンの住まいを実現できます。また、リノベーションのベースとなるのは、中古のマンションや一戸建てだけではありません。オフィスや店舗、倉庫などを、住まいへリノベーションすることもできます。お客様のご希望やイメージを共有し、理想の住まいづくりをお手伝いします。

リノベーションは、古い建物の「味わい」を活かせることも魅力

古い建物がもつ独特のたたずまいや素材の味わいなど、年月を経ることで生まれた魅力を活かしながら、新たな価値を創っていくことも、リノベーションというリフォームの楽しみです。大切なことは、そこで暮らす方の嗜好や価値観が住まいと一体化していること。趣味の空間やくつろぎの空間、暮らしを楽しむアイディアをたくさんとり入れて、ライフスタイルにフィットする住まいに仕上げていくことがリノベーションの魅力です。

諸富建設では、注文住宅を一から造るだけではなく、リフォーム・リノベーションをお考えの方のご相談をお受けしております。さらなる理想的な住まいを、私達と共につくり上げていきませんか?