2020.12.06
勉強
仕事

友人の息子さんへの助言!

代表|諸富賢一

朝の寒さが厳しくなってきましたね、お客様の笑顔を見れるように気合い入れて現場へ向かってる諸富です!



友人の息子さんが塗装業界希望なので助言してほしいと言う事で


色々お話させてもらいました。



建設業全般ですが、若者の数が少なく、人材不足についてずいぶん前から言われてます。


だから若者希望は嬉しい事ですね(^-^)


正直サラリーマンがイメージする建設業界はキツい、汚い、長い、危ない、雑用期間が長いと思われてますが



今は社会保証、福利厚生がしっかりしている会社も多く

休みもしっかり取れて、給料もそこそこ貰えますし、努力次第で夢も選択も沢山あります。


体一つで沢山の可能性のある職業なんです。



今は現場に早くなれてもらうように率先して指導してる所が多いです。


今若い子にはチャンスだと思ってます。手に職を持てばどこでもやっていけます。


これから年配の方が引退されると若い職人の価値は上がります。

物作りの細かい所は人の手がどうしても要ります。

あと10年で色んなものが変わると思いますが

その中でも職人の価値が無くなる事はありません。


ぜひ若い元気な子達には

体一つで手に職を持てる建設業界に沢山来てほしいですね。