トップページ > なぜ建築業界の価格は不透明なの?専門家しか知らない見積書のからくり

お役立ち記事

なぜ建築業界の価格は不透明なの?専門家しか知らない見積書のからくり

家の価格を比較検討するときには、単に、「坪いくら」という価格表示だけには、惑わされないように気を付けてください。実際、家が建ち、そこで生活できるようになるまでには、どんな費用が掛かるのでしょう? 

必要な経費〔工事費〕

  • 本体工事費
  • オプション工事費
  • 屋外給排水工事費
  • 電気、ガス工事費
  • 外構工事費
  • 地盤改良工事費(必要であれば)
  • エアコン設備工事費
  • 照明器具工事費
  • カーテン工事費
  • 電話、インターネット引き込み、アンテナ工事費

さらに必要な経費〔諸経費ー工事費以外にかかる費用〕

  • 諸費用
  • 建築確認申請費
  • 第三者機関保証費用
  • 工事中の火災保険費用
  • 工事管理費用 ・地盤調査費用
  • 工事請負契約時の印紙税

すべての項目が見積りに含まれているか確認しましょう

この中には、住宅会社によって見積金額に含まれる経費と含まれていない経費があります。中には、「地盤補強工事費」のように、調査した結果により不要になるものもありますが、ほとんどは必要な経費です。

こうした諸経費が見積り金額に含まれるか含まれないかで、総費用は大きく変わってきますので、ここは注意が必要です。家を建てる人にとって大切なのは、あくまで「最終的な金額はいくらなのか」ということであって、坪単価ではありませんのでご注意を。

もっと詳しいことを専門家に相談する